ニュースリリース

2020/07/15

〜大人の心に響く歌声を北九州から届けます〜
あか絵 ニューアルバム
「夜・空・月・星」完成!

北九州出身、北九州で活動中の実力派シンガーあか絵が満を持して、これまでの歌手人生の集大成ともいえるニューアルバムを完成させました。
必聴は、運命的に出逢い、大切に歌い続けてきたオリジナル代表曲「涙からはじめましょう」。
ビクターの元演歌歌手として場数をこなし、磨いてきた抜群の歌唱力と情緒のある優しく美しい歌声、そしてしなやかな力強さを持つ歌詞が大人たちの心に沁みわたります。
その他、オリジナル曲「ロマンティックナイト」「おんがえし」をはじめ、あか絵の歌声が光るカバー曲を含む全11曲で、聴く人々を魅了します。

うたいて あか絵 HISTORY

“歌しかないけど、歌があるから、みなさんに元気を届けたい”

福岡ドームでの国歌独唱

2018年5月11日、福岡ソフトバンクホークス vs 日本ハムファイターズ戦にて国歌独唱。ほぼ満席の観客を前に堂々の歌声を披露し、大きな拍手を浴びました。

ステージで輝く

大物演歌歌手の前歌を務め、著名タレントとの共演も多く、舞台で輝き感動を与えるステージ力にも定評があります。
チャチャタウンのステージに通っていた高齢の女性から「あなたの歌を聞いて闘病中の励みになる」、50代の女性から「自分を救ってもらった歌」という声を聞くなど、ファンとの温かな交流もあり、本人も元気をもらっている。

歌声広場 北九州

歌うよろこびを伝え、北九州のみなさんを元気にするべく、2016年より月に1度、おもに昭和歌謡を一緒に歌う「歌声広場 北九州」を開催。
2019年に100回目を迎え、北九州市立男女共同参画センター・ムーブ(小倉北区大手町)の大ホールで行った記念コンサートには、約400名の観客を動員しました。

生まれ育った北九州のために

これまでの歌を通じてのご縁に感謝し、おんがえしをしたいという想いから、地元の活性化のためのイベント出演や福祉施設などでの慰問にも意欲的です。あか絵の歌を求めていただける場所があれば、どこでも大歓迎で伺い、歌で元気を届けます。

あか絵 ミニプロフィール

北九州市出身、在住の"うたいて"。「レガーレ〜Live & Party」(小倉北区京町)オーナー。
熊本音楽短期大学ピアノ科卒業、日本ビクター株式会社で音響講師(ピアノ科)を経て、ビクター初の音楽講師育成のポジションに認定。その後ビクターエンタテインメントより歌手デビューを果たし、講師から歌手へと華麗な転身が話題を呼ぶ。
全国各地で歌手活動の場を拡げ、イベント参加も多数。小倉北区砂津のチャチャタウンではオープン当初から現在に至るまで定期的にステージに立ち人気を博す。
音楽プロデューサーのみやざきかずや氏に"声の倍音*と息の抜け方のブレンド具合が唯一無二"と言わしめた心地の良い歌声が特徴。演歌をはじめ幅広いジャンルをこなし、抜群の歌唱力と豊かな感性で心温まる感動のステージで観客を魅了し続けている。
地元・北九州のため、歌を通じての地域貢献活動にも意欲的。

*倍音:メインで聴こえる基音の他に出ている音のことで、これをコントロールすることで良い歌声になる。